本文へスキップ

心の秘密”ビリーフ”をお伝えするRFT心理学

RFTに参加されたい方へ

RFTに参加される前に分かっておいて頂きたいこと

sanka1

RFTでお伝えしていることをこの機会にご説明させて頂きたいと思います。
RFTは、優しい受容の声掛けと共に内面を見つめて、ご自身の「思い」を見い出し、ご自身の「感情」を解消することをしています。

「感情」の名前が分からなくても、「思い」の声に気づけなくても、ありのままをそのまま受け止めて受け容れて、ご自身にただ向き合う時間を設けています。

ご自分の気持ちの中には、自分で気づけない多くの思考(考え方、思い)があります。その一つひとつを丁寧に見つめて頂ければ、おのずと変化が訪れます。ゆっくりとご自分を見つめる気持ちでご参加下さい。


RFTに参加される時にお願いしたいこと

sanka2

RFTを学んで頂くと、ご自身の“感情”に気づくようになります。RFTにはご自身の隠された“声”に向き合わなくてはならない流れがあります。

自分の気持ちの変化を感じられるようになると、自分の気持ちに気づいて、寄り添うことが増えて来ると思います。自分の気持ちを整理して、自己理解が出来ると、自分と他者の関係性を見直すことが出来るかも知れません。自分の「感情」の解消に、RFTを使って頂きたいと思います。

心の中のご自身の悩みには、多くの気持ちの混乱が有ります。気持ちの混乱は、思考(考え方、思い)が頭の中で繰り広げられて、自分が本当はどうしたいのかが分からなくなって、迷いが生じていることが殆どです。RFTはそういう混乱を緩やかに解消することをご自身のライフワークにして頂くことをお勧めします。日々の生活で混乱が起こって、悩みが出る前に、スッキリと解消して頂いて、暮らしやすく過ごして頂きたいです。

日々の生活の中で、抑えて来ている自分の気持ちにRFTの受容の声掛けで、心の悩みを解消するため、優しく自己受容して自分で癒して頂ければ、過ごし方も変わると思います。ご自身の“感情”に、名前があっても無くても、落ち着いて、日々の暮らしをRFTで快適に過ごして下さいますよう願っております。

RFTはご自身と向き合う優しいセラピーなので、自己理解を進めながら、自己セラピーをして頂きたいです。

ご自身の気持ちを理解するために、自分を大切に育む気持ちで接して下されば、RFTは誰でも簡単に自己の癒しをして頂けます。


店舗写真

information店舗情報

RFT心理学 サイトのご案内です。以下のリンクをご覧下さい。
『RFT心理学 サイトのご紹介』

RFT心理学